発達障がい児支援|不登校児支援|訪問カウンセリング|コミュニケーション指導|SST|心のケア|家族カウンセリング|支援の輪作り|セルフマネジメントアプリ開発

「ウチの子 “ 普通じゃない ”から上手くいかない、怒られる、理解されない...」は
 『普通じゃないことは特別なんだ!』と
 周囲の目を変えて、尊重される方法がある。

訪問個別カウンセリング
×
ソーシャルスキルトレーニング

livedoorブログ:otmselfmgmt.livedoor.blog
Facebookページ:@otmselfmgmt
Twitter:@OTM71490155
Tel :お電話はこちらから
Mail:メールフォームから

【共有ボタン】↓各SNSでぜひご紹介お願いします!!↓

イメージキャラクター:OTOMO

OTMセルフマネジメント

飯島 丈治

“学校に行けない&職場で働けないプロ”が この道20年でやっと編み出した【自分を100%武器】 にする方法を伝えたい!!

発達障がい・グレーゾーン・不登校の心の問題お任せください♪

いいじま ともはる

上手くいかないことと共に向き合う
OTMセルフマネジメントのサービス

あなたの明日を一緒に見てる、おともでありたい。

OTMセルフマネジメントでは、発達障がい・グレーゾーン・不登校等、マイノリティな立場で、 生きていく事に困難を感じている お子様・ご家族様に、心を寄り添う身近な支援者="おとも"として、 明るい未来を一緒に想像し、前に進んでいく ための支援サービスを目指しております。

上手くいかないことをどう改善していくか?

抱えている“問題”を診断名や精神状態といった断片的な情報のみで捉えるのではなく、 ご本人様やご家族様との対話を重ねていく中で、個人の特性や生活環境、社会との関わり方等、“問題の背景”を紐解き、 自己特性の理解と適切な対人関係を築くコミュニケーション支援で、 これまで上手くいかなかったことを少しずつ『上手くいった!』に変えていきます。 そして5年後、10年後の未来にご本人様自身が希望を持てる成長をお手伝いします!(↓続く)

私は絶対に諦めません!

身近な人がそばで応援してくれることは何よりも本人の力になります。 しかし、上手くいかないことが続いたらどうでしょうか? 応援する方はだんだんとその手に力が入らなくなりませんか? 『応援しても仕方ない...』『どうせ結果はまた同じだ...』
でもそこで考えて頂きたいのは、その思いは本人が一番感じてるということです。 「自分は何をやってもダメだ」「周囲の期待に応えらない」 と応援してくれる身近な人に対して本人は申し訳ない気持ちでいっぱいになるのです。 それを周りが先に諦めて応援することを止めてしまったら 逆境の中、挑戦を続ける本人にとって、これほど悲しいことはありません。 場合によっては次の挑戦に向かう勇気がなくなってしまうかもしれません。

問題解決は長い道程です。

道を間違えることは普通です。常に自分が正しい道を走れているのか不安になります。 しかし、諦めず歩みを続ければ必ずその先に答えが待っています。 苦しいマラソンランナーが沿道の応援を力に変えて走るように 周囲の応援こそ、何よりも本人の問題解決に向けたエネルギーになるのです。 しかし、一番近くに居る“家族”というのは他者でもあり当事者でもあるのです。 家族想いの人ほど、本人の結果に結びつかないやるせなさに、いたたまれない気持ちになるのです。 時には冷静さを欠くこともあります。
だから身近に心から応援してくれる“他人”が必要なのです! そしてツライ気持ちに寄り添い、心から応援できるのは、同じように挫折やツライ経験をしてきた人だけです。 “応援の力を誰より知っている”私は応援することを絶対諦めません。今、自分と向き合い人生に挑戦する人の背中を押したい!
OTMセルフマネジメントはそんなサービスです。


訪問個別カウンセリング
×
ソーシャルスキルトレーニング療育

訪問個別カウンセリング 【期間限定/初回無料!お試し頂けます!】

お子様とご家族様が無理なく目指せる未来像・将来の見通しを “ 共に考え、共に見つめます。”

訪問サービス
アウトリーチの考えから訪問しています。
自身の経験からも、本当に辛く塞ぎ込んでしまっている時は 外出することが難しいので、出来るだけご本人の負担を減らし、 こちらからお伺い出来るサービスにしています。
またご自宅ですとクライエント様のありのままをお伺いしやすく、 カウンセリングやSSTの精度も上がります。
1回60分、毎週or隔週
よくあるカウンセリングの回数やコースは設定していません。
それはクライエント様、一人一人の状況や特性が異なるので、 一律にこちらで決めた想定を当てはめる事は避けています。
但し、基本の枠組として、1回最大60分を毎週か隔週ペースという事だけ設けています。
カウンセリングやSSTの計画についてはクライエント様の様子を伺いながら、 クライエント様と一緒に計画を立てていきます。
ご家族様も個別にカウンセリング
お子様だけの問題ではなく、私は周囲の“大人の関わり方”が重要だと考え、 周囲の理解や支援の輪を拡げる環境作りにも注力致します。
又、時にはご本人以上に苦しむ事もあるご家族様の心のケアも大切にしています。
お子様のカウンセリング前後でしたら、 ご家族様はご利用しやすい価格で同じようにカウンセリングを受けて頂くことが出来ます。
一緒に走る!
カウンセラーは所謂“先生業”と呼ばれる職種ですが、 私は先生のような上下関係ではなく、一緒に心の課題と向き合う横並びな関係を心がけています。
例えるならマラソンの伴走者のように走る人を勇気付けるオトモであればと願っております。

ソーシャル・スキル・トレーニング(SST)療育 【期間限定/初回無料!お試し頂けます!】

段階的に取り組める“人と上手に関わるためのメソッド”が詰まっています!

自己肯定とコミュニケーション力を養うためのプログラム
発達障がいや不登校などのマイノリティな立場のお子様は他人から不当な評価をされたり、 多くの挫折経験を味わったりする事から自己を否定し、自尊心が低い傾向があります。
自尊心が低いと物事を悲観的に捉え、やる気が低下、やがて未来に希望を持てなくなってしまいます。
そうならない為にソーシャルスキルトレーニングが役立ちます。
まずは自分の存在を見つめ直し、自己肯定感を養い、自尊心を向上させます。
その上で『人と関わる事は楽しい!!』と思ってもらえるようなコミュニケーションの仕方を 一緒に考えていきます。
とにかくお子様が楽しく取り組めるもの
ソーシャルスキル“トレーニング”と聞くと、なんだか筋肉でも鍛えてるかの如く 大変そうなイメージありませんか?
SST=コミュニケーションとも言い換えて良いほど、“人との関わり方を見つめ直す”ものです。 そしてコミュニケーションとは本来、人が自然体で行っているものです。
だからこそ迷います。SNS総監視社会、頭ごなしの義務教育、高水準な生活レベル...
私たちは色々な価値観を押し付けられて、他人とどう関わって良いか分からなくなっているのです。
そんなコミュニケーションを小難しく定義付けて学んでも面倒で嫌になるだけです。
お子様にはとにかく楽しく取り組んでもらえる工夫をSSTに盛り込んでいます。
そして本来の人に対する好奇心や敬意、協調する気持ちが芽生えるように促していきます!
内向性から外向性へ
それでは具体的な内容はというと、OTMセルフマネジメントのSSTは 感情コントロールや心理分析などの内向性(自分の心に対する関心) のプログラムから始まり、徐々に将来の自分を考えたり、他者との対話を楽しむような 外向性(人の集まりや外に居るときの自分に対する関心)のプログラムにシフトしていきます。
しかし、“これをやってください”みたいな強制は絶対にしません。
どんな事もご家族様に相談し、最終的にご本人であるお子様が『やってみる』と言って貰えた時だけ、 一緒にトライしていきます!
カウンセリングと平行サポート
SSTは本や教材も世にたくさんありますが、 トライするお子様を信頼関係で結ばれた大人がきちんと導かなければ効果は期待出来ません。
又、自分自身の心や気持ちに触れることは時に精神的な疲れを生じさせます。
その点、カウンセリングと平行することでお子様としっかりと信頼関係を築き、 お子様の様子をよく観察しながら無理のないペースで取り組めます。 又、SSTは振り返りが大事なので、カウンセラーが客観的にフィードバックをすることで効果を高めることができます。

アプリ化を目指すソーシャルスキルトレーニング!

お子様のずっと先を考えて
OTMセルフマネジメントの最大のミッションはSSTをアプリ化する事にあります!
SSTは先述の通り、大人が付き添い、導いていかなくては成り立ちません。
しかし、お子様のずっと先の将来を考えたときに、今と同じだけの支援をしてくれる大人が 周りに居るか否かは、ご家族様も大変に心配されている事と思います。
だからこそ、お子様には今の内に一人で出来ることを増やして欲しい、 困ってしまったときは周りに助けを求められるようになって欲しい というのがご家族様の願いではないでしょうか。
セルフマネジメントという力
そんな想いからSSTの最終形は“セルフマネジメント”であるべきだと考えています。
人生で上手くいかないことが降りかかってきても、生きていく心の術="セルフマネジメント"を 身につけ、例えカウンセラーが居なくても、例え家族と離れたとしても、 自分で自分を鼓舞し、立て直すことができる。
そして困難に対して、しっかりソーシャルスキルを使ってセルフマネジメントが出来たときに、
ご家族様も安心されることと思いますし、 何よりお子様ご本人が希望を感じてもらえるのではないかと思います。
希望に成るアプリ
その為には、手軽に取り組めるもの且つ、 お子様自身の手で自分をマネジメントをしてるという主体的な感覚を体験出来るアプリが必要だと考えています。
そしてアプリを通じて実感出来た小さな成功体験の積み重ねは、 “自分で自分の人生を歩んでいく意志”を芽生えさせ、 どんどんと自分の道を切り開いていってくれることと思います!!
↓その他にもメリットはたくさん!
  • 映像化で視覚的に捉えやすい
  • 音を使った療育も取り入れられる
  • 実施状況や効果がデータとして確認出来る
  • 一人一人に合わせた内容に変えることが容易
  • 成長に合わせて内容をアップデート出来る...etc
現在は第一弾アンガー&ハッピーマネジメントをテーマにアプリを鋭意開発中です!
これから訪問カウンセリング・SSTと平行して、このセルフマネジメントアプリを 様々な療育現場で使って頂けるようなものに仕上げ、セルフマネジメントの考えを全国に広めて参りたいと思います。

私だからこそを
届けたい!!

あの時“出口”が見つからなかったこと、全く明日が見えなかったこと。

私の簡単な人生紹介でございます。もし宜しければクリックしてお読み頂けたら嬉しいです。オトモViolet

理由がハッキリしない不登校

私は中学一年生の時に自分でも理由がハッキリしない“不登校”が続き、鬱(うつ)状態の引きこもりの時期がありました。 それからというもの、何としてでも学校に復帰したくて精神科やスクールカウンセラー、薬物治療、親の手助けも借りて 学校に行こうとしますが、前の日の夜までは行けそうな気がしていても、 朝になると“やっぱり行けない”と自分でブレーキをかけてしまう...を幾度となく繰り返していました。

思い通りに行動できず

その内に登校出来ない焦りと自分への不甲斐なさ、このまま将来はどうなってしまうんだろうと不安が募り、 次第にそれがカラダのしんどさとなって表れ、余計に思い通りに行動できず、雁字搦めになっていました。

一歩進んで三歩下がる不調状態

やがて否が応でも“大人”になっていかなきゃいけない事を年齢がささやいてくる頃には、 休みがちながらもそれを許してくれる高校に通い、少しずつ気力を取り戻して何とか卒業出来ました!

ここで心機一転!と将来の仕事を考えて専門学校に進学するも、またすぐに不登校に・・・。 今度は経済的な事も考え、諦めて中退した時はまた酷く塞ぎ込んでしまいました。

それからは“もう学校に行くことは無理なんだ”と踏ん切りを付け、生活する為に仕事を始めましたが、至極当然のように今度は職場に行けなくなり、 “問題は一向に改善されていない”事に再落胆しました。 そしてその事を会社相手にきちんと説明することもままならず、結局は自己都合退職することに。
再び激しく落ち込んだ後、また少し回復したら転職するを繰り返す人生でした。
◇・・・◆・・・◇

そんな私も現在は

それから10年くらい経ち、現在に至ります。
今では“不調状態で学校や職場に行けなくなってしまう”という自分の特性を客観的によく理解し、 どうすれば避けられるのかは、障がいについてや心理学を学ぶ過程で見えてきました。
『自分らしさを見つめ直して、社会に認めてもらえる個性を発揮する!』事が大事なんですね。

“出口を見つけられる地図”を添えて

私はこんな事を考えて感慨にふけることがあります。

もしも学生当時に、あのまるで出口の見えない迷路を、当てずっぽうに歩き回り、 やりきれなさに途方に暮れている当時の自分に、 今の私が、そっと対処法という“出口を見つけられる地図”を添えて 「どうしたの?」と声をかけられたら、 もしかして、もっと早く立ち直ることが出来たのではないかと思うのです。
◇・・・◆・・・◇

目の当たりにしてきました

そんな私の拙い社会経験の中でも、実は特に思い入れが強かったものがあります。 それは公立小学校の特別支援教室や放課後等児童デイサービスでの職務経験です。
そこで目の当たりにしてきたのは、働いている先生方やスタッフ達の多くは、 大勢の児童とあらゆる仕事を兼務していて、児童一人一人に時間をかけて 生活指導や心のケアにあたることはとても難しい現状でした。

スーッと手を差し伸べられる存在で

それから私は自身のこれまでの苦悩体験と、児童の教育・療育現場を見てきた経験から、 私と同じように“誰に頼っていいか分からず、悩みや苦しみを抱えて困っている人”に、 スーッと手を差し伸べられる存在でありたい!という思いから個人事業という形を選び、 このOTMセルフマネジメントを立ち上げるに至りました!

こんな私の人生経験や学んだ事が少しでも誰かの救いの手になることを切に願っております。

◇・・・◆・・・◇
♪ 最後までお読み頂いて有難うございます。 ♪



訪問個別カウンセリング&ソーシャルスキルトレーニングに限らず、
必要に応じて新たなサービスを生み出していきます!
ぜひ“こういうサービスあったら良いなぁ”ご意見お寄せ下さい!!

サービス料金表
初回お試し
カウンセリング※1
5,000円 /60分 ※1.初回のみ、お先にお振込み頂いてからのご利用となります。
訪問個別
カウンセリング
& SST
お子様利用 ご家族様利用
9,500円 /60分 3,000円※2 /60分
セルフマネジメント
アプリ療育※3
アプリ利用 タブレット機器レンタル
5,000円 /月額 0円 /ずっと無料!
※2.ご家族様の料金はお子様と前後時間でのご利用に限ります。 お子様と別の時間枠を希望する場合は\9,500となります。
※3.セルフマネジメントアプリについて現在開発中です。
クライエント様毎の
新たな支援サービス※4
料金 /時間 ※4.サービス内容、時間、料金についてクライエント様と協議の上、決定いたします。ぜひお気軽にお声かけください♪
訪問エリア
東京・神奈川
※地域によって遠方の場合、別途出張料を頂く場合がございます。
※上記のエリア以外についてはご相談ください。

お問い合わせメールフォーム

★の付いている項目は必須入力です。

① 今、ご覧の方のお名前:

② 対象のお子様から見たご関係:

③ 今、ご覧の方の職業:

④ ご連絡可能なメールアドレス:

⑤ お住まいの地域:

⑥ 対象のお子様のお名前:

⑦ 対象のお子様の性別:

⑧ 対象のお子様のご年齢:

⑨ 対象のお子様の通院:

⑩ お問い合わせ項目:

◇ お問い合わせ内容 ◇